ヒナゲシ

| コメント(0) | トラックバック(0)

自生ヒナゲシ1.jpg
 冬になると館山近郊では菜の花とポピーの花があちこちで見かけます。花摘み園でこの二つは必ず咲いてます。ヒナゲシというよりポピーという方が一般的ですよね。このポピーは自生の花で種を蒔いた訳でもなく早い話が野草、雑草です。ソラマメの畝の間に咲き乱れてます。ナガミヒナゲシという種類みたいです。
自生ヒナゲシ2.jpg
 花摘み園で咲いているオレンジ色のカラフルなポピーと違い自生の花ですから色が薄くて花弁にボリュームがなくペラペラで、ちょっと風が吹くと直ぐ散ってしまいます。只次から次と咲き始めるのでこの時期は暫く見る事ができます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tateyamasuzuki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/302

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2011年5月 3日 18:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソラマメは連休明け」です。

次のブログ記事は「ソラマメ収穫始めました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。